老人性イボ化粧品 老人性イボ化粧水

化粧品でキレイに治す!老人性イボの落とし方

化粧品でキレイに治す!老人性イボの落とし方!

 

 

 

 

老人性イボの対策ってされていますか?

 

きれいさっぱり老人性イボを
落としてキレイな肌を取り戻したい!これは私の願望です。

 

 

老人性イボへの私の対策をご紹介します! 

 

 

お悩み解決の手がかりにしていただけると嬉しいな。

 

効果は、出ていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

 

はじめにしたこと!!

 

 

老人性イボの治療ってたくさんありすぎて悩みませんか?

 

わたしは、首周りに4つほどの老人性イボがありました。

 

 

イボ取り効果のある化粧品、
化粧水を使って取る方法を知ったので、早速始めました。

 

 

わかってはいたものの、効果はすぐには現れません。

 

塗ったら落ちるってものじゃないんですよね、老人性イボって。

 

 

季節的にも肌の露出が多い時期だったので、
皮膚科で老人性イボの除去をすることに決めました。

 

 

皮膚科では、医療用ハサミを使って、
パチン、パチンと首イボを取るだけでした。

 

 

4つしかなかったのであっという間に切除は完了。

 

赤く痕は残りましたが、
徐々に消えるとの説明を受け、上機嫌で帰宅。

 

 

使っていた老人性イボ用化粧品も化粧水も無駄になるな〜なんて思いつつです。

 

 

 

なんと、またもや!

 

赤い切除痕は、
2週間ほどでほとんど目立たなくなりました。

 

 

数も少なかったので、
ほとんどわからない状態になりました。

 

 

が、しかし! 
1ヶ月ほどして鏡をみると、なんと老人性イボが!

 

 

切除したあたりに老人性イボが再発したんです。

 

驚きと悲しみは大きかったですよ。再発は。

 

 

 

 

切除は対処であって根本治療ではないということ!

 

 

調べてみると、切除のデメリットとして再発の可能性というものがありました。

 

老人性イボが数多くある方にとっては、
いたちごっこのような状況ですよね。

 

 

「取っては再発」が繰り返すのは、避けたいですよ、本当に。

 

 

結局、できたしまった老人性イボの切除は、
一時的な対処であって、
根本から原因を治療できるものではないんですよね。

 

 

 

老人性イボの原因は、
肌代謝の低下やホルモンバランスの乱れなど、
加齢から来るとはいえ、体の中にあるわけです。

 

 

この代謝の低下や乱れを整えていくことが
再発防止の手段ということになるわけですね。

 

 

 

 

キレイを取り戻すなら毎日が肝心!

 

 

老人性イボは、ほっといても体には害のない良性のもの。

 

でもほっといたら、増え続けるものらしいです。厄介ですね。

 

 

老人性イボ対策用の化粧品、
化粧水が無駄になることはなかったんです。

 

 

皮膚科での切除後も、専用化粧品、
化粧水などでしっかりケアしていれば再発はなかったのかもしれません。

 

 

イボが取れたことで上機嫌になっていたものの、
肌のザラツキは気になっていたのに、、怠けてしまった結果なのかもしれませんね。

 

 

 

老人性イボ対策用の化粧品などは、
イボ取り効果だけでなく、肌代謝を促進させる成分や、

 

肌に大切な保湿、保水成分を配合しているので、
根本的な治療になり得る方法なんですよね。

 

 

皮膚科で切除であっても、初めから化粧品類で除去したとしても、
毎日のケアを続けることしか再発を防止することはできないんですね。

 

 

 

再発から3ヵ月、わたしは毎日、
専用の化粧品でスキンケアをしてきました。

 

再発した1個のイボは取れましたし、
肌のざらつきもなくなり、肌に艶も出てきた気がします。

 

 

鏡の中の肌は明るくみえますよ。

 

 

老人性イボ対は自宅でしっかり治せます。

 

 

大切なのは「キレイを取り戻すなら毎日が肝心」これしかありませんね。

 

 

        

 

老人性イボを自宅治すなら!


ホーム RSS購読 サイトマップ